daily-effects -3-

deffects3.exblog.jp ブログトップ

『 断舎離の季節 』 連載コラム10月号

過ごしやすい季節になりました。
暑い季節は動けなかったのですが、人気の断舎離術の先生がTV番組で

「(捨てる・捨てない) 断舎離の判断基準は、
その物を持った時に 体が “キュン”と ときめくかどうか」


…とお話しされていた時に
長年見て見ぬふりをしていた読んでいない漫画本が
200冊近くあったことが心に引っ掛かりました。

これはそろそろ断舎離の時かな…と、
私なりのアレンジを加えてこのような感じで実践しました。


【1】1回で完了しようと頑張らない

1日1回だけ作業。

<理由>本は重く、無理に沢山仕分けすると手がとまり、読みふける…
という負のスパイラルに陥るからです。
両手で1度で棚から降ろせる位の量に絞り、複数日にわけました。


【2】絶対に表紙を開かない

<理由>禁断の扉を開けるようなもので、開けたら最後。
読みだして手が止まり、作業が終わってしまうからと、【3】の理由に続きます。


【3】比べ合う

<理由>絶対表紙を開けずに、同作家のどっちの本が面白かったか
「記憶」を頼りに比べます。記憶に残らないストーリーは、
心が“キュン”とも“懐かしい”ともなりませんでした。


【4】発想の転換

<理由>捨てる→役目を終わらせてあげる…に発想の転換。

最後まで大切に捨てると、不思議と後悔はしませんでした。

<手順1>古本買取店へ持ち込むため、本をきれいにする。
<手順2>買取ではねられた分だけ古新聞へ出す。

※ちなみに…同じブック〇〇でも、A店でNGだった本を、
次にB店に持ち込むとOKなど判断基準が違いました。



すると…手元に残った本のほとんどが
「幼稚園~中学1年生」までに買った本でした。

漫画を読んで、幼稚園の友達と自由帳に真似やお絵かきをし、
やがてデッサンを習いに行き、美術の大学に行き、
絵を描くことやデザインをすることが今の生業となり、
人生のきっかけとなり、役目を終えたのかな?と思います。

特にお子様のいらっしゃるご家庭では、小さな時期ほど大切に本を選んであげてくださいね!

※10月号フルバージョンに一部加筆して掲載いたしました。


===コラム配信ご希望の方は…===

こんな感じで、携帯で・電車の中でも手軽に読んでいただける
メールマガジンに私は月イチ1週目配信号に掲載いただいています。
◎バックナンバー配信お申込みお問合せはコチラ▼
http://www.sohobox.jp/category/18449249-1.html
◎今後配信ご希望登録フォームはコチラ▼
http://www.sohobox.jp/article/376200354.html


※メールマガジン配信元/登録先 :大阪・北浜 SOHOBOX北浜様

----------------------------------------
ash-argenDESIGNSTUDIO(アッシュ・アージェントデザインスタジオ)では
▼▼神戸の雑貨屋さんにいろいろアイテムをお届けしています▼▼

〇先日カメラモチーフの雑貨をいろいろ掲載しました。また是非ご覧ください!
http://ash-argent.hacca.jp/trish_trion/ashargent_designstore_trishtrion.html

b0204810_1351587.jpg

[PR]
by ash-argent_3 | 2014-10-15 13:58 | コラム連載中
line

DTPデザインとweb、雑貨販促物の企画製作をしています。物作りの楽しさ配信中


by ash-argent_3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite